Restaurant MOTOI

12周年

本日1月31日
MOTOIは12周年を迎えます。
これもひとえに皆様のお引き立てのおかげだと感謝しております。
京都で12年周年はまだまだ自慢にもなりませんが、
日頃からお客様の笑顔のために頑張ってくれているスタッフには、
12年という歴史を支えてきたという自負は持ってもらいたいと思います。
明日からも料理とサービスで、全てのお客様に喜んでいただけるよう研鑽を重ねてまいります。
今後とも変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

前田 元

飲食業に未来はあるのか?
我々は未来は「ある」と考えております。
確かに飲食業は、拘束時間が長い、給料が安い、立ちっぱなし、キツい、などネガティブなことが多いです。
ただ、それだけでは無いと思います。
もちろん楽な仕事ではありません。
でもお客様に喜んで欲しいとの想いで、一生懸命頑張って、美味しい料理と素晴らしいサービスを提供する。
そしてお客様から笑顔で「ありがとう」と言っていただけた時、全ての苦労は報われます。
それくらいお客様の笑顔と感謝の言葉は、心にストレートに響きます。

飲食業だからこそ、シンプルにその笑顔を引き出せることができると思うのです。

人を幸せにすることができる仕事、
それが飲食業です。

だから飲食業には未来があると思います。

Restaurant MOTOIはそんな未来を一緒に作っていく仲間を募集します。

調理、サービススタッフだけでなく、営業、マーケティング業務を担当できる方も募集します。
来年には海外へ事業を拡大してまいります。
餃子などのカジュアルレストラン事業なども新たに展開する予定です。

経験の有無、年齢などは問いません。
お客様を笑顔にしたい、その想いの強さを求めます。

当店は完全週休2日です。更に1日プラスして、毎月3連休が1回ある形です。
冬季休暇5日、夏季休暇12日(2023年度)
ワークライフバランスを重視し、
労働環境なども随時改善しております。

給与については能力、経験などを考慮して決定致します。

飲食業界を、やりがいを感じながら、働く喜びを実感できる業界へと変えたいと思っております。

ご連絡お待ちしております。

Restaurant MOTOI
Chef 前田 元
Email: info@kyoto-motoi.com
電話番号:075-231-0709
採用担当 支配人 田中

皆様こんばんは。
今日は新コースのご案内です。
ランチタイムに量はいらないけれど、少しリッチなものをお召し上がりたいとのお声を頂きましてご用意させて頂きました。

Gourmand(グルマン) 税込16,500円 (別途サービス料10%)
品数は通常ランチメニューと変わらず10品。
メインのお料理が牛肉、前菜の一つをオマール海老でご用意。
(こちらはランチタイムだけのご提供です。)

~一例~
・二種のアペリティフ
・前菜
・フォワグラを使ったお料理
・オマール海老を使ったお料理
・お魚料理
・牛肉のロースト
・デザート-1
・デザート-2
・デザート-3
・ミニャルディーズ
・カフェ
(仕入れ状況によりメニュー構成変更の可能性がございます。)

既に通常ランチで承っておりますご予約も前日までにご連絡下されば変更可能でございます。
ご不明な点等ございましたらお気軽にお電話くださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。

レストランモトイのシェフ私、前田元は毎日朝早く仕入れに出かけ、
営業後に自宅に帰るのは深夜。休みの日しか愛娘に会うことができません。
もっと娘に会いたい、もっと娘の笑顔を見たい…、と悩んだ結果。
娘が大好きな餃子を作ろうと考えました。
仕事が終わって家に帰り日々試作を繰り返し、なんとか納得ができる餃子が完成。
ニンニクを使わず、豚肉と海老、キャベツ、ニラ、少しパクチーを加えて、ショウガを少々、
調味料も無添加のものを使い、できる限り安心で安全な餃子にいたしました。
夜中に作って冷凍庫で保存し、翌日に妻が焼いて娘に出しました。
娘は大喜びでパパの餃子をたべてくれました。
私から娘へ、顔を合わせていないですが、餃子にたくさんの想いを込めて伝えることができました。
モトイシェフのパパ餃子にはそんな想いが詰まっております。
お子様はもちろん、大人の方も楽しめる味にいたしました。
そのままでも十分美味しく召し上がっていただけますので、タレはつけておりません。
もし何か物足りない場合はお酢と醤油を1対1で合わせ、豆板醤を少々、これでビールが止まらなくなります。
もちろんワインでも。
焼き餃子がおすすめですが、水餃子や餃子鍋などにも。
安心安全なパパ餃子を是非お楽しみください。

Restaurant MOTOÏの通販

back to page top